電子書籍

  1. 精神的に向上心のないものも 死んだらこうなりたい【ぎゃふん9 パート4】

    まるで天国にいるかのような平和な日常を描いた作品を紹介しながら、“死後の世界”を想像する。

  2. 精神的に向上心のないものが 死んだらどうなる?【ぎゃふん9 パート3】

    やがて迎える死にそなえるため、心霊ビデオから“あの世”の様子を探る。

  3. 精神的に向上心のないものは どう生きる?【ぎゃふん9 パート2】

    「精神的に向上心のないもの」として生きる道を探る。

  4. 精神的に向上心のあるものも 人生はくじ引きだ【ぎゃふん9 パート1】

    〈人生はくじ引きだ〉がけっして“世迷言”ではないことを説明していく。

  5. 人生の負け犬が吠えるリトルマガジン『ぎゃふん9 精神的に向上心のあるものは馬鹿だ』リリース

    リトルマガジン『ぎゃふん9』の全編をブログ記事として公開する。

  6. 【ダウンロード自由!】ブログの記事をまとめた本『ぎゃふん8』リリース!

    今回のテーマは「生き残れ!」。これからの厳しい時代をどう生きるべきか? そんなテーマの記事を集めてみました。

  7. 『かーそる』

    電子雑誌『かーそる』とは良い名前をつけたもんだ

    『かーそる』は、セルフ・パブリッシングの電子雑誌だ。同誌の「創刊にあたって」によれば、私は常…

  8. 『中間管理録トネガワ』の圧倒的レビューっ……!

    『中間管理録トネガワ』は、福本伸行の代表作である『カイジ』シリーズのスピンオフ作品だ。『カイジ』の主…

  9. 【永久無料】ブログの記事をまとめた電子書籍『ぎゃふん7』リリース!

    あけましておめでとうございます。毎年恒例となりました、自分だけの風物詩、個人雑誌『ぎゃふん』シリ…

  10. 【敵情視察】水瀬ハルキ『銀幕の声』から正しい娯楽作品の作り方を学ぶ

    映画を観ていると、スクリーンの端に少女の姿が映る。映画の筋には関係がなく、あまりに不自然。それもそ…

  11. 【敵情視察】アヲイ『無責任姉妹』は無責任だから誰も傷つかない

    〈敵情視察〉は、セルフ・パブリッシングの本を読み、「なぜ面白いのか」を考察して、美味しい部分を自分…

  12. 【敵情視察】初瀬明生『ヴィランズ:悪役たちの物語』の真の主人公は誰だったのか?

    セルフ・パブリッシングでリリースされた本の魅力を分析し、自分の作品に役立てる〈敵情視察〉シリーズ。…

さらに記事を表示する
PAGE TOP