Robin Thicke『Blurred Lines』はボクの心を逆撫でする

いま日本でもっとも人気のある曲がAKB48『恋するフォーチュンクッキー』だとすれば、アメリカの一番はRobin Thicke『Blurred Lines』でありましょう。

これを観ると、『恋するフォーチュンクッキー』がいかにまっとうであるかがよくわかる。

「15分で出来ちゃった」という制作秘話(未確認情報)からしてナメている。殴りてぇ。チャラチャラしやがって。女の足をマイクみたいにして歌ってるしよぉ──っていうふうに、とことんボクの心を逆撫でする。

そう思わせるのもすべて計算のうちなんだろうな。ムキィーッ、くやしい!

ただ、『恋するフォーチュンクッキー』も『Blurred Lines』、底流に流れている思想はどこか共通していて、ようするに「肩の力抜けよ」ってことなんでしょうな。

そんなAKB48とコラボなんかもしたり。

キンドル作家の作品を“敵情視察”してみた

西野カナ『Love Collection』に2時間ドップリ溺れてわかったこと

関連記事

  1. KE$HA『WARRIOR』こそ真の“肉食系”な…

    KE$HA(ケシャ)に対してよくなされる形容は「女豹」。日本風にいえば“肉食…

  2. AKB48『ハート・エレキ』のガメラ監督によるP…

    AKB48の楽曲を毎回買うわけではなく、まあだいたい1コおきくらいにお気に入…

  3. 『ひぐらしブレイクアウト!』

    『ひぐらしブレイクアウト!』は〈ひぐらし〉を知ら…

    『ひぐらしブレイクアウト!』は、同人ゲーム『ひぐらしのなく頃に奉』のイメージ…

  4. 今井絵理子『just kiddin’…

    ジャケットのイメージは、まさしく〈今井絵理子〉で、ブレのなさに感心するわけだ…

  5. ケーティ・ペリー「ロアー」でガオー!ってしたい

    以前にブログで紹介し、twitterでもしつこく取り上げたロビン・シック「B…

  6. 家入レオ『a boy』

    家入レオ『a boy』でわかるCDを買う楽しみ

    「CDが売れなくなった」とアーティストが嘆く。そんな時代に「CDを買って良か…

  7. 香音「花粉デビルをやっつけろ!!」で花粉!ぎゃふ…

    だって「花粉、花粉、ぎゃふん!」なんて歌ってるんですもの。取り上げないわけに…

  8. 鈴木亜美『Snow Ring』のニワカだけどニワ…

    2月6日に発売された鈴木亜美のミニアルバム『Snow Ring』を買った。鈴…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトは……?

映画・音楽・ゲーム・本など、いろいろなジャンルの作品をみなさんといっしょに楽しむ〈ネタバレなし〉ブログです。フリーランス・ライターのユニット〈Gyahun工房〉が趣味を全開にしてお届けしています。

おすすめの記事

  1. 『銀幕の声』
  2. ネットワークオーディオのサムネイル
  3. 人生が学べるアニメ
PAGE TOP